2007/6/12

こめみ、コメをつくる

先日の、おはなし・こみしょう“能登の会”にご参加くださったみなさま!
本当にありがとうございました。
そして、
中浦さん、池澄店長、美味しいゴハンを食べさせてくれたお母さん&お姉さん
本当に皆さんのおかげで、和気藹々と、とても楽しい集いになりました。

あの日の、お母さんの 超~ビッグ!&超~おいし~~!
おむすびに感化されて・・・ではありませんが、、、

ナント!!
こめみは、コメをつくっているのです!!!


(・・・早口言葉になりそう・・・
 「こめみ・こめづくり、子こめみ・こめづくり・孫こめみ・こめづくり」
 ・・・みたいな。。。)

・・・くだらないことを言ってると、おかみさんに叱られちゃいますね。

我が家の狭いベランダで、
「バケツ稲育て」に挑戦しています!!

米は知り合いの農家さんに、分けてもらいました。
「庄内米・はえぬき」です。

そして、肥料は、
来月、おでかけ・こみしょうで伺う、新潟のかやもり農園さんに
下見に伺ったとき、ちゃっかり拝借・・・(お父さん、萱森さん!ありがとう!!)

(※おでこみ新潟編の詳細は、近日中にお知らせしますね!お待ちください)

こみしょうでは、
先述の萱森さんや、4月に彦根でお話を聞かせてくださった、
シバタプラセールファームの柴田さんご一家・・・などなど、
こだわりのおいしいお米をつくる農家の皆さんと
温かい交流を持たせていただいていますが・・・
私のは、無事にご飯になったら、万々歳!
初歩の初歩でございます。

でも、
先日の長谷寺での、「禅の心と食事」のお話にもありました・・・

「生きとし生けるものすべて、同じいのち。」

バケツ3杯分の“こめみのミニ田圃”。
私なりの精一杯の努力と愛情で、育てたいと思います。

・・・と、いいつつ、、、
萱森さん家の美味しい肥料のせいか・・・
バケツ稲ちゃんは、
子供の頃、田舎で近所の牛小屋を通るときにかいだ“カグワシイ匂い”と、
どこからこんなに??・・・と、驚くほどの、ショウジョウバエさんたちに
満たされております。(泣)

ハエだって生きている♪

“異臭騒ぎ”にならないように!?気をつけつつ、
秋に、ホッカホカのごはんになって、
私のお腹を満たしてくれるのを夢見て
がんばります!!

by こめみ

ホームへ先頭へ前へ戻る